ジェームス・マシュー・バリー

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動: 案内検索

ジェームス・マシュー・バリー (1860-1937 Sir James Matthew Barrie)はイギリスの作家。『ピーター・パン』の作者。

小説[編集]

『ピーターとウェンディ』[編集]

Peter and Wendy(1911)

  • 子供はみんな成長します、一人をのぞいては。子供はすぐに自分が成長し大人になっていく事が分かってしまうのです。ウェンディが成長するということを理解したのは、この時でした。ある日の2歳のウェンディは、庭で遊び、摘んだ花を抱えて抱えてママのところへ走っていきました。その時の姿はきっと、とても幸せに満ちたようにうつったのでしょう。ママも胸に手を当てて、「あぁ、どうしてあなたは、ずっとこのままの姿でいられないんでしょう!」とこぼしたのですから。子供が大人になることについて、ウェンディがママと交わした言葉はこれだけです。しかしその時から、自分が成長してしまう事をウェンディは知ってしまいました。2歳になれば、分かってしまうのです。2歳になれば、兆しが現れるものなのです。
    All children, except one, grow up. They soon know that they will grow up, and the way Wendy knew was this. One day when she was two years old she was playing in a garden, and she plucked another flower and ran with it to her mother. I suppose she must have looked rather delightful, for Mrs. Darling put her hand to her heart and cried, "Oh, why can't you remain like this for ever!" This was all that passed between them on the subject, but henceforth Wendy knew that she must grow up. You always know after you are two. Two is the beginning of the end.
  • ぼくといっしょにおいで、夢が生まれ、時間に縛られない場所へ。幸せなことを考えるだけで、君の心は翼にのって飛ぶ。永遠に、どこにもない国へ。
    "So come with me, where dreams are born, and time is never planned. Just think of happy things, and your heart will fly on wings, forever, in Never Never Land!"

ジェームスに帰せられるもの[編集]

  • 幸せの秘訣はやりたいことをするのではなく、やらなければならないことを好きになることである。
    "The secret of happiness is not in doing what one likes, but in liking what one does."