人生

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動: 案内検索

人生(じんせい)についての引用。

出典の明らかなもの[編集]

  • の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせしまに --小野小町、『古今和歌集』収録。
  • 人生とは、病人の一人一人が寝台を変えたいという欲望に取り憑かれている、一個の病院である。--シャルル・ボードレール『パリの憂鬱』、どこへでもこの世の外へ (N’importe Où Hors Du Monde)

帰せられるもの[編集]

  • 文学のなかでも人生と同様、息子には父親がいる。しかし[文学では]息子は父をまったく知らないか、さもなけければすっぱり認めたがらないかのどちらかである。--ハインリッヒ・ハイネ
  • すべての人は、それぞれ何をもっているかではなく、他の人々に愛をもっているかによって生きる。--レフ・トルストイ
  • 人生の唯一の意義は人類に仕えることにある。--レフ・トルストイ
  • 人生の情景は、粗いモザイクの絵に似ている。この絵を美しく見るためには、遠く離れている必要がある。間近にいては、それは何の印象も与えない。--アルチュール・ショーペンハウアー
  • 俺たちの人生を台無しにするのは運なんてもんじゃない。人間だ。--ガルシン
  • 人生は、落丁の多い書物に似ている。一部を成すとは称しがたい。しかし、とにかく一部を成している。--芥川龍之介

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

Wiktionary
ウィクショナリー人生に関する記事があります。