出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動: 案内検索

に関する引用と諺。

引用[編集]

本来の意味で[編集]

  • 文学のなかでも人生と同様、息子には父親がいる。しかし[文学では]息子は父をまったく知らないか、さもなけければすっぱり認めたがらないかのどちらかである。--ハインリッヒ・ハイネ
    "In der Literatur wie im Leben hat jeder Sohn einen Vater, den er aber freilich nicht immer kennt oder den er gar verleugnen möchte." - Heinrich Heine


比喩的な意味[編集]