丸山穂高

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは削除の方針に従いWikiquote:削除依頼に出されています。理由: 国会演説であるが、日本の著作権法第40条1項による自由利用が認められない利用方法。

削除についての詳細議論は削除依頼を見るかこのページのノートを参照してください。

丸山穂高は、日本の政治家。日本維新の会所属。2012年から衆議院議員。

発言[編集]

  • 委員長!土屋理事、もういいでしょう!これまでもう30時間以上、質疑してきました。また修正案という形で、建設的な議論が生まれた、法案が修正されました。これまでの、議事録もしっかりと読ませて頂きましたが、カレーだとか、キノコだとか、『そもそも』の言葉の意味だとか、一般人が犯罪者などと、本当にねぇ、犯罪の構成要件すら、わかってない!TOC条約の、条文すら理解してないんです!これ以上ピント外れののねぇ、質疑ばっかり繰り返し、足を引っ張ることが目的の質疑はこれ以上は、必要ない!!論点も整理されて時は来ました!この、私の、質疑の後、終了後、直ちに!!採決に入って頂ますようお願い申し上げまして、私、丸山穂高の質疑を終わります!有り難うございました!!
    2017年5月19日衆議院法務委員会。この後、自民党の動議によりテロ等準備罪が賛成多数で可決。