「マーク・トウェイン」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
→‎出展の明らかなもの: 言語テンプレ、サタンに修正
(悪魔)
(→‎出展の明らかなもの: 言語テンプレ、サタンに修正)
 
* [[衣服|服]]はその人を形作る。裸の人々は社会にほとんど影響を及ぼさない。
*: "{{lang|en|Clothes make the man. Naked people have little or no influence on society."}}
** {{lang|en|''Merle Johnson, More Maxims of Mark''}} (1927)
 
* [[悪魔]]サタンを尊敬してはならないが、悪魔の分け隔て無く振る舞う才は尊敬に値する。
*: {{lang|en|We may not pay Satan reverence, for that would be indiscreet, but we can at least respect his talents.}}
** "{{lang|en|''Concerning the Jews"'', Harper's Magazine }}(Sept. 1899)
 
=== {{lang|en|Following the Equator }}(1897) ===
* 悲劇は一人で癒すことができるが、[[喜び]]の真価は他人と分かち合わなければ得られない。
*: "{{lang|en|Grief can take care of itself, but to get the full value of a joy you must have somebody to divide it with."}}
 
* フィクションは可能性を持っていなければならないが、真実はそうではない。
*: "{{lang|en|Fiction is obliged to stick to possibilities. Truth isn't"}}
 
* '''真実は小説より奇なり。'''
*: "{{lang|en|Truth is more of a stranger than fiction."}}
 
== 帰せられるもの ==
858

回編集

案内メニュー