「カトゥルス」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
(fmt)
 
*ともに生きようよ、ぼくのレスビア、そして愛し合おうよ。/噂好きのやかましい年寄りの話には/全部あわせても銅貨一枚の価値もない。/[[太陽]]は沈み、また上る。/けれどぼくたちには、短い光が沈んだら、/永遠に続く夜の[[眠り]]があるだけ。/ぼくに千回口付けをしておくれ。
*:{{lang|la|Vivamus, mea Lesbia, atque amemus,<br>rumoresque senum severiorum/ <br>omnes unius aestimemus assis!<br>Soles occidere et redire possunt<br>Nobis cum semel occidit brevis lux<br>Nox est perpetua una dormiena<br>Da mi basia mille}}
**''CARMINA'', XI
 
5,744

回編集

案内メニュー