「朝鮮語の諺」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
牝鶏之晨、惟家之索
(Reverted edit of マンセー疲労, changed back to last version by Aphaia)
(牝鶏之晨、惟家之索)
*:訳: めんどりが鳴けば家が亡びる。
*:雌鶏歌えば家滅ぶ
*::中国の諺 牝鶏之晨、惟家之索 -- 『史記』「周本紀」「周の武王、古人引用」司馬遷『書経』「牧誓」にも。
 
<!--
*여자는 사흘만 안 때리면 여우가 된다.
858

回編集

案内メニュー