権限群

ナビゲーションに移動 検索に移動

以下は、利用者の権利に関連するアクセス権を持つ権限のリストです。利用者は、アカウントを使用するアプリケーションを許可できますが、利用者がアプリケーションに付与した権限に基づいてアクセス権が制限されています。利用者に代わって動作するアプリケーションは、利用者が持っていない権利を実際に使用することはできません。 個人の権利については、追加の情報があります。

権限群名権限
基礎的な権限 (basic)
  • CAPTCHAが必要な場面でCAPTCHAをスキップして操作を実行 (skipcaptcha)
  • IPブロック、自動ブロック、広域ブロックを回避 (ipblock-exempt)
  • IPベースの速度制限を受けない (autoconfirmed)
  • Tor 末端ノードの自動ブロックを回避 (torunblocked)
  • 「自動承認された利用者のみ許可」の保護を設定されたページを編集 (editsemiprotected)
  • グローバルブロックを回避 (globalblock-exempt)
  • サイト上のページ キャッシュを破棄 (purge)
  • ページを閲覧 (read)
  • 不正利用フィルターを閲覧 (abusefilter-view)
  • 不正利用記録の詳細項目を閲覧 (abusefilter-log-detail)
  • 不正利用記録を閲覧 (abusefilter-log)
  • 外部利用者アカウントで自動的にログイン (autocreateaccount)
  • 書き込み API を使用 (writeapi)
  • 最近の更新で巡回済み印を閲覧 (patrolmarks)
  • 自身の編集を自動で巡回済みにする (autopatrol)
  • 議論ページの細部の編集をした際に、新着メッセージとして通知しない (nominornewtalk)
多量の編集 (highvolume)
  • API要求でより高い制限値を使用 (apihighlimits)
  • 巻き戻しをボットの編集として扱う (markbotedits)
  • 自動処理と認識させる (bot)
  • 複数の利用者に一度にメッセージを送信 (massmessage)
  • 速度制限を受けない (noratelimit)
既存のページを編集 (editpage)
  • プロパティ用語を変更 (ラベル、説明、別名) (property-term)
  • ページを編集 (edit)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
  • 項目を統合 (item-merge)
  • 項目リダイレクトを作成 (item-redirect)
  • 項目用語を変更 (ラベル、説明、別名) (item-term)
保護されたページを編集 (editprotected)
  • Edit pages protected as "Allow only autopatrollers" (editextendedsemiprotected)
  • Edit pages protected as "Allow only editors" (editeditorprotected)
  • autoreviewprotected (autoreviewprotected)
  • 「管理者のみ許可」の保護を設定されたページを編集 (editprotected)
  • ページを編集 (edit)
  • ページ名/利用者名のブラックリストによる制限を受けない (tboverride)
  • 保護されたテンプレートを編集 (templateeditor)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 公開されたページを移動 (movestable)
  • 制限されたページを編集 (extendedconfirmed)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
あなた自身の利用者 CSS/JSON/JavaScript を編集 (editmycssjs)
  • ページを編集 (edit)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身のCSSファイルを編集 (editmyusercss)
  • 自身のJSONファイルを編集 (editmyuserjson)
  • 自身のJavaScriptファイルを編集 (editmyuserjs)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
あなたの個人設定とJSON設定を編集 (editmyoptions)
  • 自身のJSONファイルを編集 (editmyuserjson)
  • 自身の個人設定を編集 (editmyoptions)
MediaWiki 名前空間およびサイト全体 JSON、利用者 JSON を編集 (editinterface)
  • サイト全体のJSONを編集 (editsitejson)
  • ページを編集 (edit)
  • ユーザーインターフェースを編集 (editinterface)
  • 他の利用者のJSONファイルを編集 (edituserjson)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
サイト全体と利用者のCSS/JSを編集 (editsiteconfig)
  • サイト全体のCSSを編集 (editsitecss)
  • サイト全体のJSONを編集 (editsitejson)
  • サイト全体のJavaScriptを編集 (editsitejs)
  • ページを編集 (edit)
  • ユーザーインターフェースを編集 (editinterface)
  • 他の利用者のCSSファイルを編集 (editusercss)
  • 他の利用者のJSONファイルを編集 (edituserjson)
  • 他の利用者のJavaScriptファイルを編集 (edituserjs)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
ページを作成、編集、および移動 (createeditmovepage)
  • カテゴリのページを移動 (move-categorypages)
  • プロパティを作成 (property-create)
  • ページ (議論ページ以外) を作成 (createpage)
  • ページを移動 (move)
  • ページを編集 (edit)
  • 下位ページを含めてページを移動 (move-subpages)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 利用者ページ本体を移動 (move-rootuserpages)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
  • 議論ページを作成 (createtalk)
  • 転送ページを作成せずにページを移動 (suppressredirect)
新しいファイルをアップロード (uploadfile)
  • ファイルをアップロード (upload)
  • 自身がアップロードした既存のファイルに上書き (reupload-own)
ファイルをアップロード/置き換え/移動 (uploadeditmovefile)
  • URL からファイルをアップロード (upload_by_url)
  • ファイルをアップロード (upload)
  • ファイルを移動 (movefile)
  • 共有メディアリポジトリ上のファイルにローカルで上書き (reupload-shared)
  • 既存のファイルに上書き (reupload)
  • 自身がアップロードした既存のファイルに上書き (reupload-own)
  • 転送ページを作成せずにページを移動 (suppressredirect)
ページへの変更の巡回 (patrol)
  • 他の利用者の編集を巡回済みにする (patrol)
ページヘの変更の巻き戻し (rollback)
  • 特定ページを最後に編集した利用者の編集を即時巻き戻し (rollback)
利用者をブロックおよびブロック解除 (blockusers)
  • 他の利用者の編集をブロック (block)
  • 利用者のメール送信をブロック (blockemail)
削除されたファイルとページを閲覧 (viewdeleted)
  • 削除されたページを検索 (browsearchive)
  • 削除された履歴項目 (関連する本文を除く) を閲覧 (deletedhistory)
  • 削除された本文と削除された版間の差分を閲覧 (deletedtext)
制限されたログを表示する (viewrestrictedlogs)
  • スパムブラックリストを閲覧 (spamblacklistlog)
  • ページ名ブラックリストの記録を閲覧 (titleblacklistlog)
  • 隠された不正利用記録を閲覧 (abusefilter-hidden-log)
  • 非公開の不正利用フィルターを閲覧 (abusefilter-view-private)
  • 非公開の不正利用フィルター記録を閲覧 (abusefilter-log-private)
  • 非公開記録を閲覧 (suppressionlog)
ページ、版、記録項目を削除 (delete)
  • ページの特定の版を削除/復元 (deleterevision)
  • ページを削除 (delete)
  • ページを復元 (undelete)
  • ページを編集 (edit)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 削除されたページを検索 (browsearchive)
  • 削除された履歴項目 (関連する本文を除く) を閲覧 (deletedhistory)
  • 削除された本文と削除された版間の差分を閲覧 (deletedtext)
  • 大きな履歴があるページを削除 (bigdelete)
  • 特定の記録項目を削除/復元 (deletelogentry)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
利用者名および版を秘匿 (oversight)
  • すべての利用者からの特定の版を見る、隠す、あるいは隠すのをやめる (suppressrevision)
  • 不正利用記録の項目を隠す (abusefilter-hide-log)
ページを保護および保護解除 (protect)
  • 「管理者のみ許可」の保護を設定されたページを編集 (editprotected)
  • ページを編集 (edit)
  • 保護レベルを変更し、カスケード保護されたページを編集 (protect)
  • 個々の版と記録項目の任意のタグの追加と削除 (changetags)
  • 細部の編集の印を付ける (minoredit)
  • 自身の編集にタグを適用 (applychangetags)
あなたのウォッチリストを閲覧 (viewmywatchlist)
  • ウォッチリストを閲覧 (viewmywatchlist)
あなたのウォッチリストを編集 (editmywatchlist)
  • 自身のウォッチリストを編集 (注: この権限がなくてもページを追加できる権限が他にもあります) (editmywatchlist)
他の利用者へのメールの送信 (sendemail)
  • 他の利用者にメールを送信 (sendemail)
アカウントを作成 (createaccount)
  • 利用者名ブラックリストを無視 (tboverride-account)
  • 新しい利用者アカウントを作成 (createaccount)
個人情報アクセス (privateinfo)
  • 自身の非公開データ (例: メールアドレス、本名) を閲覧 (viewmyprivateinfo)
チェックユーザー・データへのアクセス (checkuser)
  • 利用者のIPアドレスやその他の情報を調査 (checkuser)
  • 利用者調査の記録を閲覧 (checkuser-log)
IPアドレスのグローバルブロックと解除 (globalblock)
  • 他利用者をグローバルブロックおよびブロック解除 (globalblock)
グローバルアカウントの状態を管理 (setglobalaccountstatus)
  • グローバルアカウントをロックまたはロック解除 (centralauth-lock)
  • グローバルアカウントを秘匿または非表示 (centralauth-oversight)
Access two-factor authentication (OATH) information for self and others (oath)
  • Query and validate OATH information for self and others (oathauth-api-all)

OAuth-specific grants

These additional grants are applicable to OAuth consumers.

権限群名権限
User identity verification only, no ability to read pages or act on a user's behalf.
User identity verification only with access to real name and email address, no ability to read pages or act on a user's behalf.