ネロ

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動: 案内検索

ネロ (紀元後37年12月15日 - 68年6月9日)[編集]

Nero Claudius Caesar Augustus Germanicus、ローマ皇帝。生まれた時の名はルキウス・ドミティウス・アエノバルブス Lucius Domitius Ahenobarbus。

  • 何と芸術家らしく私はぬのだろうか。
    Qualis artifex pereo!
    • 自殺に際して。他の人々はそうは考えなかったものの、ネロは自身を偉大な詩人・音楽家であると考えていた。