フランシス・ベーコン (哲学者)

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動: 案内検索

フランシス・ベーコン (1561 - 1626)[編集]

イングランドの哲学者、神学者、政治家。


Ipsa scientia potestas est.
出典 Meditationes Sacrae. De Haeresibus. (1597) 『聖なる瞑想。異端の論について』
  • 慈悲にはしすぎるということがない。
    "In charity there is no excess."
出典: Of Goodness, and Goodness of Nature (1625)
  • 人は社会に慰めと有用性と庇護を求める。
    "Man seeketh in society comfort, use and protection."
出典: The Advancement of Learning (1605)
  • 哲学をすこしかじった人の心は無神論へ傾く。しかし哲学の深さは人類の精神を宗教へと向かわせる。
  • 何にせよ最上の証明とは経験である。
    "By far the best proof is experience."
  • 死は我々の友である。死を受け入れる用意の出来ていないものは、何かを心得ているとはいえない。
    "Death is a friend of ours; and he that is not ready to entertain him is not at home."
  • 沈黙は愚者たちの美徳である。
    "Silence is the virtue of fools."
  • 生来の才能とは自然の植物のようなものである。研鑚によって余計なものを刈り取らなければならない。
    "Natural abilities are like natural plants; they need pruning by study."
  • 結婚は人間を作り、友愛は人間を完成する
  • 冗談に本気を混ぜて変化をつけるのは、よいことである