シュリ・アーナンダマイ

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シュリ・アーナンダマイ

シュリ・アーナンダマイ (’’’Anandamayi Ma’’’, 1896年 - 1982年)、は宗教指導者であり、20世紀のインドで最も有名なヒンドゥー教の女性の1人です。

引用[編集]

  • 思いきり笑いなさい。いつだって、機会があればできる限り笑いなさい。
    Whenever you have the chance, laugh as much as you can.
  • 断片的な幸せに満足を覚えないこと。 断片的な幸せには、運命による衝撃やショックがつきものなのだから。 かわりに、完全さを覚えること。 完全さにいたることで、 ただただあなた自身で在ること。
    Do not satisfied with fragmentary happiness, which is invariably in tempted by shocks and blows of fate; but become complete and having attained to perfection.
  • 人は、日常生活のあらゆる行為を、至高者にささげようとしなければなりません。
  • それが良いことでも、悪いことでも、起こることの全ては、ーもし、それが起こるように定められたものならーある種の力の、神秘的な相互作用を通して起こります
  • なぜ将来の自己実現について語るのでしょう。それは、今ここに存在します。
    Why speak of Self-realization in the future ? It is here and now.