タイの諺

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動先: 案内検索

タイの諺สุภาษิตไทย)を集めました。

以下の諺には人種、宗教、性別などによる差別的表現と考えられうるものも含まれています。これは当地の文化、社会、時代的背景などが生み出したものであり、ウィキクオートではこれを当地の思想などを知る資料として掲載し、差別を助長するために掲載するものではないことをご了承ください。また、これらの諺の使用に関しては、十分に注意を払ってから行ってください。
目次

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ฤๅ - - - - - - -

[編集]

  • กงกรรมกงเกวียน
    • 直訳:業の輪は牛車の車輪
    • 意味:悪いことをすれば(牛車の車輪がゆっくり回るように)遅かれ早かれ、自分に返ってくる。
  • กบในกะลา
    • 直訳:井の中のカエル
    • 日本:井の中の蛙(大河を知らず)
    • 意味:外の世界を知らずに、自分が一番優れていると思い込んでいる人を揶揄する言葉。
  • กบเลือกนาย
    • 直訳:主人を選ぶカエル
    • 意味:自分の都合のいいようにだけ行動する様。
  • กระดังงาลนไฟ
    • 直訳:火にかけた鷹爪花
    • 意味:結婚経験のある女性。未婚女性よりも結婚生活のある女性の方が男を扱うすべを知っているという意味合いを含める。
  • กระต่ายตื่นตูม
    • 直訳:驚喜するウサギ
    • 意味:喜びに目がくらんで周りが目に入らなくなった人を揶揄する言葉。
  • กระต่ายหมายจันทร์
    • 直訳:月に騒ぐウサギ
    • 意味:見分不相応な考えを持つ人を揶揄する言葉。ウサギが月を好むとタイでは考えられていることから。
  • กว่าถั่วจะสุกงาก็ไหม้
    • 直訳:豆に火が通る前にゴマが焦げる
    • 意味:一得一失。一利一害。
  • กาคาบพริก
    • 直訳:唐辛子をかぶったカラス
    • 意味:色黒の人は赤い衣装を好む。
  • กาหน้าดำเขาจำไ้ด้
    • 直訳:誰でも顔の黒いカラスさえ覚えていられる。
    • 相手を忘れてはいないことを冗談じみて示唆する言葉。久しぶりに会った友人等に対して使う。
  • กำขี้ดีกว่ากำตด
    • 直訳:屁よりも糞をつかむ方がよい。
    • 意味:ないよりはある方がよい。
  • กำแพงมีหู ประตูมีช่อง
    • 直訳:壁に耳あり 門に隙間あり
    • 日本:壁に耳あり 障子に目あり
  • กันไว้ดีกว่าแก
    • 直訳・意味:治癒よりも予防
  • กิ่งทองใบหยก
    • 直訳:金の枝に翡翠の葉
    • 意味:良縁であること。カップルの相性の良さを誉める場合に使う。
  • กิ้งก่าได้ทอง
    • 直訳:キノボリトカゲが金を得る(そして、誇示する)
    • 意味:行いの悪い人ほど、自分の力を誇示したがる。大型のトカゲがタイでは悪運の象徴であり、悪運はすなわち行いが悪い証拠だとされる。
  • กินบนเรือนขี้บนหลังคา
    • 直訳:家で食し 屋根で糞する
    • 日本:恩を仇で返す。
    • 意味:恩知らずなこと。
  • แกว่งตีนหาเสี้ยน、แกว่งเท้านหาเสี้ยน
    • 直訳:足を揺らして トゲを求むる
    • 日本:藪をつついて蛇を出す
    • 意味:不用意に自ら災いを求めること。
  • ไก่งามเพราะขน คนงามเพราะแต่ง่
    • 直訳:鶏の美は羽根のせい 女の美は化粧のせい
    • 意味:美しくともそうでなくとも、女性は化粧をするに越したことはない。
  • ไก่ได้พลอย
    • 直訳:宝石を得た鶏
    • 日本:ネコに小判、豚に真珠
    • 意味:高価なものを所持しその価値のわからない人を揶揄する言葉。
  • ไก่เห็นตีนงู งูเห็นนมไก่
    • 直訳:蛇の足を知る鶏 鶏の胸を知る蛇
    • 意味:互いに弱みを握りあっていること。

[編集]

  • คนใจบุญลำพูน คนงามเชียงไหม่ คนสมัยลำปาง
    • 直訳:ラムプーン人は高徳の人、チエンマイは美人、ラムパーンは時の人
    • 意味:ラムパーンはバンコクから鉄道で行くとチエンマイより先につくので他のタイ北部の人よりもバンコクの流行に敏感なはずである、という意味のラムパーン地方の諺[1]

[編集]

[編集]

  • ขี่ช้างจับตั้กแตง
    • 直訳:ゾウにまたがり、バッタを捕る。
    • 日本:二階から目薬
    • 意味:利益に見合わない過大な投資をすること、効果がないこと、また、適切な方法・用具を用いずに何かをすること。

[編集]

[編集]

  • ฆ่าควาย อย่าเสียดายพริก
    • 直訳:水牛を屠ったら、唐辛子を惜しむな
    • 意味:大きなことをしたら、小さなことでケチってはいけない。

[編集]

[編集]

  • จับปลาสองมือ
    • 直訳:両手に魚
    • :二兎追う者は、一兎をも得ず。
    • 意味:欲深く二つ同時に追いかけると、両方見失う。

[編集]

[編集]

  • ชายข้าวเปลือก หญิงข้าวสาร
    • 直訳:男は籾米 女は白米
    • 意味:男はどこへ行っても籾のように芽を出すことができる(子供を自由に作れる)が、女は白米のように流通して食べられる(家にいて男に子供を作らされる)だけである。男は自由で女は不自由である。

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

[編集]

  • มอญวินัย ไทยพระสูตร พม่าอภิธรรม
    • モン人は戒律、タイ人は説法、ビルマ人はアビダルマ
    • モン族は戒律に厳しくて、タイ人は説法が上手で、ビルマ人はアビダルマを論じるのがうまいという仏教の諺[2]

[編集]

[編集]

  • รำไม่ดีโทษปี่โทษกลอง
    • 直訳:踊り下手を、笛のせいにし、太鼓のせいにする。
    • 英語:A bad workman always blames his tools.
    • 意味:すべて他のせいにする人を揶揄する言葉。

[編集]

  • ฤษีเลี้ยงลิง
    • 直訳:仙人の猿飼い
    • 意味:非常にやっかいであることのたとえ。仙人が猿のような知恵の回らないものに禁欲的で哲学的な内容の学問を教えることになぞらえて。

ฤๅ[編集]

  • ฤๅษีเลี้ยงลิง
    • 直訳:仙人の猿飼い
    • 意味:非常にやっかいであることのたとえ。仙人が猿のような知恵の回らないものに禁欲的で哲学的な内容の学問を教えることになぞらえて。

[編集]

[編集]

[編集]

  • สวยแต่รูป จูบไม่หอม
    • 直訳:綺麗なのは姿だけ、キスすりゃ臭う。
    • 英語:Beauty without grace is a violet without smell.
    • 意味:美しくとも美しさが見えないような女性は魅力的でない。

[編集]

  • หมายน้ำบ่อหน้า
    • 直訳:次の池に(必ずあると考えて)水を求める
    • 日本:捕らぬ狸の皮算用
    • 意味:まだ手に入れていないものに対して思いをはせること。
  • หมายปลาในน้ำ
    • 直訳:水に(必ずあると考えて)魚を求める
    • 日本:捕らぬ狸の皮算用
    • 意味:まだ手に入れていないものに対して思いをはせること。

[編集]

[編集]

[編集]

出典[編集]

一部のコミュニティーで使われておりタイ全国的な知名度はないが、商業出版などで取り上げられたものは紹介します。その場合ここからしたに出典を付けています。

  1. "นายรอบรู้" ภาคเหนือ, กรุงเทพฯ: สารคดี, 1 ตุลาคม 2005, p226
  2. 石井米雄 『タイ仏教入門』 めこん〈めこん選書〉、第三版1998年、11-12頁。 ISBN 4839600570