摩訶般若波羅蜜多心経

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
Jump to navigation Jump to search

摩訶般若波羅蜜多心経[編集]

マハーヤナー経典です。大正新脩大蔵経に収録されている、玄奘三蔵訳とされる経題名は『般若波羅蜜多心経』であるが、一般的には『般若心経』と略称で呼ばれることが多い。

  • 觀自在菩薩カンジザイボサツ、深般若波羅蜜多ハンニャハラミッタを行じし時、五蘊皆空ゴウンカイクーなりと照見して、一切の苦厄を度したまえり。舎利子シャリシ、色は空に異ならず、空は色に異ならず。色はすなわちこれ空、空はこれすなわち色なり。受想行識もまたまたかくのごとし。
    • 玄奘三蔵訳:觀自在菩薩。行深般若波羅蜜多時。照見五蘊皆空。度一切苦厄。舍利子。色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。
Wikipedia
ウィキペディアにも摩訶般若波羅蜜多心経の記事があります。
Wikisource
ウィキソース摩訶般若波羅蜜多心経に関する記事群があります。