梶井基次郎

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

梶井基次郎(1901年 - 1932年)[編集]

かじい もとじろう、日本の作家。

典拠の確定しているもの[編集]

短編集『檸檬』[編集]

  • の樹の下には屍体が埋まっている!
「櫻の樹の下には」
  • 一體私はあの檸檬が好きだ。レモンヱロウの繪具をチユーブから搾り出して固めたやうなあの單純な色も、それからあの丈の詰つた紡錘形の恰好も。
  • その檸檬の色彩はガチャガチャした色の諧調をひっそりと紡錘形の身体の中へ吸収してしまって、カーンと冴えかえっていた。
『檸檬』