玉木雄一郎

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

玉木雄一郎(たまき ゆういちろう、1969年5月1日〜)は、日本の政治家、元大蔵・財務官僚。国民民主党所属の衆議院議員(5期)、国民民主党代表(初代)

発言[編集]

  • Googleは就職の条件から大卒を撤廃する。AI時代、採用時の学歴、年齢、性別による差別禁止は当然。それと人生100年時代、これからは定年制の撤廃も不可避だ。私は高齢者就労を応援したい。そのためには、本人の同意など一定の条件の下、最低賃金以下でも働けるような労働法制の特例も必要だと考える。[1]
    • 2018年8月25日午前7:52のツイート


脚注[編集]

関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディアにも玉木雄一郎の記事があります。