福田赳夫

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

福田赳夫 (1905年 - 1995年)は、日本の政治家。自由民主党所属。第66代内閣総理大臣。

  • 日本経済は全治3年の重傷を負った
    • 私は今回の日本の経済は大変な事態だと。まあ私の診断によれば、これは全治三カ年の大やけどをしたと言ってもいいような状態だと思うのです。-- 1975年05月23日 参議院決算委員会 経済企画庁長官
  • 物価は狂乱状態
  • 昭和元禄
  • 視界ゼロ
    • 田中内閣で大蔵大臣を勤める。この年オイルショックで戦後初のGNPマイナス成長を記録 (1974年)
  • 天の声にも時には変な声がある
    • 自民党総裁予備選で大平正芳に敗北 (1978年)
  • アヒルの水かき
  • 全国津々浦々から福田福田の声
  • 世界は福田を求めている
  • 国と地方は車の両輪
  • アジアに偉大な指導者現る。その名は“文鮮明”である。
  • 福田内閣はさあ働こう内閣だ。