トーク:大阪府

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

曽根崎心中の「この世の名残り、夜も名残り。死にに行く身をたとふればあだしが原の道の霜。」は大阪の地名についての引用ではないように思いますが、いかがでしょう? 心中の舞台は確かに現在の大阪なのですが、あだしが原というのはむしろ京都の地名でここでは普通名詞化して墓地の意であると解するのが通説であるように思います。一週間ほどまって、反対がなければ除去しようかと思いますが、いかがでしょう。--Aphaia (talk) 2012年2月5日 (日) 13:23 (UTC)