コンテンツにスキップ

大谷翔平

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』

このページは削除の方針に従いWikiquote:削除依頼に出されています。理由: 存命人物の語録につき著作権侵害の疑い濃厚

削除についての詳細議論は削除依頼を見るかこのページのノートを参照してください。

ロサンゼルス・エンゼルス時代(2022年)

大谷 翔平(おおたに しょうへい、1994年7月5日 - )は、岩手県水沢市(現:奥州市)出身のプロ野球選手投手指名打者外野手)。右投左打。MLBロサンゼルス・ドジャース所属。

語録[編集]

  • 僕だって165キロなんて夢のようでしたけど
  • 出して仕舞えばそれが当たり前になった
  • 究極の延長戦にあるのがアメリカでの二刀流だと思います
  • 無駄な試合や無駄な練習というのはない
  • できなかったことができるようになるから楽しいんです
  • 記録というのは目指す気持ちがあって伸びていくものだと思う
  • 壁を乗り越えるきっかけとなるのは技術だと思います。技術を磨く
  • WBC
    • 今出せる100%を
    • 自分にできる限りのことはしたい
    • 明日はもっと大きい声援を
    • 子供の頃からずっと夢見ていた
    • 勝利より優先するプライドはなかった
    • みんな目一杯身を粉にして
    • 憧れてしまったら越えられない
    • 憧れるのをやめましょう
Wikipedia
Wikipedia
ウィキペディアにも大谷翔平の記事があります。