宗祇

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動先: 案内検索

宗祇は日本の室町時代の連歌師

出典の確かな引用[編集]

  • 雪ながら山もとかすむ夕かな
    • 『水無瀬三吟百韻』発句。
    • 付句は肖柏「行く水遠く梅匂う里」 。

帰せられるもの[編集]

  • 眺むる月にたちぞ浮かるる
    • 宗祇の辞世とされる。

宗祇についての引用[編集]

  • 西行の和歌における、宗祇の連歌における、雪舟の絵における、利休が茶における、其貫道する物は一なり。