Wikiquote:利用者

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動先: 案内検索
ウィキクォートについての説明。

1. ウィキクォートへようこそ
もっと詳しい説明
引用とは何か | 利用者にできる事 | ヘルプ | よく訊かれる質問 | 困ったときは


2. 基本方針とガイドライン
3. 管理者とその権限
4. ウィキクォート・コミュニティ
5. メンテナンスの手引き 


全文書(分類別) | 全文書(五十音別)

MediaWiki ソフトウェアでは、利用者の持つ実行権に様々な段階があり、複数の利用者の利用者グループ(ステータス)があります。しかしこの違いはまた管理運営における技術的な違いにとどまります。項目の投稿に関しては、すべての利用者は同じく編集を行うことができます。

以下にそれぞれの利用者のタイプについて説明します。

非ログインユーザー[編集]

ログインしていない利用者を非ログインユーザーと呼びます。ウィキクォートでは、非ログインユーザーも編集をすることができ、ログインした利用者が受けうる恩恵とほとんど同等のものが与えられます。もっとも、ウォッチリストを使うことはできませんし、画像などをアップロードしたりページを移動することはできません。

ログインしていない利用者の IP アドレスは編集履歴に利用者名の代替として保存されます。そのため、非ログインユーザーは使用している ISP に連絡を取ることによって、誰であるか特定することができる場合があります。

ログインユーザ[編集]

登録してアカウントを持っており、ウィキペディアにログインしている利用者を登録ユーザといいます。非ログインユーザーの操作範囲に加えて次のことができるようになります。

  • オプション設定の登録やウィキメールの使用
  • ウォッチリストの使用:ページを登録して、その更新状況をチェックすることができます。
  • 画像や音声などのファイルのアップロード
  • ページの移動

管理者[編集]

管理者は sysop とも呼び、管理者権限を与えられたログインユーザをいいます。

管理者はページの保護及び保護解除並びにページの削除及び削除されたページの復帰をすることができます。ほかにもページの差し戻しを高速に行うことができます。また他の利用者の投稿を制限(ブロック)することができます。ブロックされた利用者はページの閲覧はできますが、新たな編集を加えることはできなくなります。

管理者に就任するには、事前にWikiquote:管理者への立候補で合意を得る必要があります。現在の管理者のリストは特別:Listadminsで閲覧することができます。詳しくはWikiquote:管理者を参照して下さい。

ビューロクラット[編集]

ビューロクラット(Bureaucrat)は、他のユーザを管理者又はビューロクラットにする権限を持つ管理者です。またログインユーザの利用者名を変更することができます。

ビューロクラットに就任するには、事前にWikiquote:管理者への立候補で合意を得る必要があります。現在のウィキクォート日本語版の該当者は特別:Listusers/bureaucratで閲覧することができます。

詳しくはm:ビューロクラットを参照して下さい。

スチュワード[編集]

スチュワード(Stewards)は、他のユーザを管理者又はビューロクラットにする権限、管理者やビューロクラットからその権限を褫奪する権限を持ちます。スチュワードへの要望はメタ・ウィキのm:Requests for permissionsで行います。

詳しくはm:スチュワードを参照して下さい。

ボット[編集]

ボット (bot) とはいろいろな編集作業を自動で行うプログラムのことです。通常の利用者と区別するために、ボット専用のアカウントを作成し、ボットステータスを付けることが奨められます。

最近更新したページでは、ボットステータスの付いたアカウントは通常の状態では非表示で隠れています。メタで申請することによって、スクリプトを走らせるアカウントにボットステータスを付けることができます。開発者は自分のアカウントにボットステータスを付けることができます。また管理者も一部の動作を行う際には、自らのアカウントにボットステータスを付けることができます。

この文書についての情報[編集]

m:ステータスおよびその下位文書を参考にして構成した。一部をw:de:Wikipedia:Benutzerw:fr:Wikipédia:Statuts des utilisateursから補った。 匿名ユーザ・ログインユーザの訳出は Kzhr, Mulukhiyya により、Aphaia が一部補筆した。