出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動: 案内検索

に関する引用、諺。

引用[編集]

  • 茶の湯とは、ただ湯をわかし茶をたてて、飲むばかりなるを本を知るべし。--南坊宗啓『南方録』
    千利休の言と伝えられる。利休百首には「飲むばかりなることと知るべし」とある。
  • 泰平の眠りをさます上喜撰 たつた四杯でも眠れず - 狂歌
    上喜撰(じょうきせん)は高価な宇治茶であり四杯も飲むと夜眠れなくなることと、ペリーが蒸気船である黒船他計4船で来航したのを掛けた狂歌。
  • アメリカガのませにきたる上喜撰 たった四杯で夜も寝ラレズ - 吉田松陰
    萩市内の民家で見つかった吉田松陰直筆とされる『燕都流言録』より

[編集]

  • 茶はその日の難逃れ - 日本の諺
  • 朝茶は七里戻っても飲め - 日本の諺
  • も十八、番茶も出花 - 日本の諺
  • お茶を濁す - 日本の諺
  • 茶ばらも一時 - 日本の諺
  • 茶柱が立つと縁起がよい - 日本の諺
  • 日常茶飯事 - 日本の諺
  • へそで茶を沸かす - 日本の諺
  • 貴方に1杯 私に1杯 ポットに1杯 - 英国の諺
    紅茶を入れるときの茶葉の量