利用者・トーク:Amigomr/過去ログ1

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Welcome to wikiquote (私案)目次

  • 1章:ここは何?
  • 2章:参加するには
  • 3章:自分のアカウントの使い方
  • 4章:投稿前の注意
  • 5章:ノートを使おう
  • 6章:井戸端に参加しよう
  • 7章:このページの組織?
  • 8章:最後に

以上の目次に追加や修正をしてください。削除したい場合にはコメントを書いて下さい。それぞれの章の説明をします。

  • 1章は、Wikiquoteと、Wikipediaなどとの関係などです。
  • 2章は参加の方法です。
  • 3章は自分のアカウントで何ができるのかを説明します
  • 4章は投稿前にマニュアルなどを読む必要があることを説明します。
  • 5章は、各ページのノートの使い方です
  • 6章は井戸端への参加方法などです
  • 7章は管理者などについての情報を提供するつもりですが当分は暫定的なものになるでしょう。
  • 8章は、「よりよい活動をされることを祈る」といったものです。

以上、論文形式の固いものになりましたが説明です。 (以下にコメントをお願いします。)

総合的な意見[編集]

井戸端で書き切れないことの全てを書いています。私の私利私欲もあるかもしれませんが寛容に読んでください。下のお願いという項目では私の怒りが爆発してしまい見苦しいのですが放っておきましょう。そこは私への批判の回答所として設けておくことにしたいのです。

  • 管理者の任命方法と除名/退任方法

Wpの方式で良いと思うが辞任勧告のページでは複雑に絡み合って説明がなっているので分からなくなりがちだ。だから辞任勧告では理由を詳細に(引用などして)するべきだろう。また自ら辞める場合は別ページで宣言をするべきだ。そういう特別ページを設けることで井戸端が占有している容量を減らせる。

  • 管理者の役割

管理者は以下の役割をすべきだろう。

  • 争いの仲裁
といっても実際は巻き込まれるケースが多くなるかも知れない。あくまでも仲裁人であって裁判官でないのが注意。
  • 削除依頼のページの削除
削除依頼自体は以下の他の項目で。これは問題ない。
  • イベントの主導
これは管理者としての重要事項だ。選挙などの際に主導しないのは機能していないことを表す。
  • マニュアルの整備

現在、井戸端でしていることなので書かない。

  • 法律担当の創設

これも井戸端で時期尚早と判断されてしまったが多分、いつの日かに備え書いておく。 この担当は、著作権などを諮問するもので2名程度いれば良い。法律担当には別に特権は与えられないが、管理者へ著作権を適度に報告できるという自由な権利がある。どうやって選ぶかも書いておこう。 まず管理者と同じ方法で選ぶ。法律担当は著作権に詳しい方がよいがWqにいない場合は著作権論議で主導している方が良いかもしれない。 退任方法は自主退任とするが管理者の辞任勧告ページで投稿された場合は判断しなくてはならない。

  • 著作権

著作権の詳細は井戸端に投稿した。ここでは著作権での例を示しながら紹介したい。

例えば、ブッシュ大統領(子)の名言を掲載したい場合は掲載すべきかというとしないほうが良い。無論、報道されるもので著作権がないものだとされるかもしれないが控えた方が良い。 また、徒然草からの文章はOKである。作者は鎌倉時代なのですでに900年経過しているから。

  • 差別用語について

差別的用語は即削除依頼に回すべきだ。差別的用語を掲載することが決して正しいわけがなく誰が見ているか分からないインターネットで最悪の表現である。 原文掲載の際に注意するのは差別用語が使われていないかが重要だ。

  • 以下追加予定。個別に意見を求める方はメールください。

お願い[編集]

  • フォーマットが固まっていない段階で、細切れのコンテンツを大量に投下するのは控えていただけますでしょうか。様式のたたき台とするには、一様式一ファイルもあればよいかと思いますが。
  • 索引に追加していただけるのはありがたいのですが、データベースへの履歴の保存上、細かい編集を繰り返すよりは、一度にまとまった量を保存するほうが望ましいのでご配慮ください。
  • 全体に、Amigomrさんの用語の使用法は独特すぎて、なにをおっしゃりたいのか意味をつかむのが困難です。システムに関するご発言をなさるのは歓迎しますが、プロジェクト全体についてご発言なさる際には、プロジェクトについてお調べになった上でご発言いただければ幸いです。--Aphaea 2004年8月23日 (月) 08:06 (UTC)
>細切れのコンテンツを大量に投下するのは〜
こんなに失礼な文章は見たことがなく遺憾です。あなたが言っているのはチャールズ2世のことでしょうか。あれは、2世がそれしか残さなかっただけでしょう。このプロジェクトで容量が小さいのが生成されるのはしょうがないと考えています。あなたがいっているのはWikipediaでなら分かりますが。
投下というのも爆弾を作っているのではないのですから失礼極まりない。
>索引に追加〜
え〜、こちらだって好きで1時間の内に追加しているのではない。忙しいのですから。
>用語の使用法は独特で〜
半分は正解でしょう。半分はまちがいです。あなたが理解する力がないだけだと思います。私の発言が難しいんでしょう。どうせ異国人のようなんでしょう。私も直そうとは思いますが、古い書物を読む趣味を持っているので、どうしても、それに慣れ間違えるようになるのです。
プロジェクトについて〜
さっき井戸端で指摘されたので努力しましょう。しかし、あなたが(そう言うなら)、なぜ早くマニュアルを書かないのでしょうか。疑問で仕方ありません。
あなたの提案は素晴らしいものが多いですが、あなたには推測する力が欠如していると感じました。今後、私は、当プロジェクトから手を引く可能性があることを最後にいっておきましょう。誠に失礼な文章でした。しかし、私にも誤りがあるわけなので仕方ないと言えば仕方ないかも知れませんが。--Amigomr 2004年8月24日 (火) 03:55 (UTC)

人名の表記[編集]

精力的な投稿をありがとうございます。 「ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト」「ジョゼフ・スターリン」など非英語圏の人名を英語読みで項目立ておられるようですが、あまり意味のないことに思えます。人名辞典や百科事典を見れば表記を確認できますので、ご一考ください。--Aphaea 2004年9月13日 (月) 01:55 (UTC)

一応、広辞苑で見てはいるのですが、どうも、英語読みしてしまうようです。スターリンも投稿当日にTVを見てたらヨシフになっていてビックリしたほどです。Wikipediaで以後は調べることにします。また、何かありましたら投稿お願いします。--Amigomr 2004年9月13日 (月) 08:42 (UTC)

おねがい [編集]

ご自分で投稿されページの履歴はご覧になっているでしょうか?アレクサンドロス3世 (マケドニア王)や[[ジョージ5世 (イギリス王)] など、これまでのところAmigomrさんの書かれたものはほとんどがまず名称に問題があり、ページの移動が必要です。また、内容に関してもAmigomrさんが書かれた部分、特に翻訳部分は翻訳の誤りが著しく激しく、ほぼ全てが他の方たちの手によって直されている常態です。スタイルもご自分で訳されたスタイルマニュアルに沿っておらず、統一もされていません。どうかこれらの履歴を見ていま何がいけなくてどう変えたらよいのかを学んでください。

また、Wikiquote‐ノート:スタイルマニュアルでお願いしたように、無理して翻訳に手を出さずにしばらくは日本語のものを投稿されてはいかがでしょうか。そして通常の書き方を学ばれてはいかがでしょうか。あまり間違った内容のものを投稿されると、プロジェクトに人が集まるのを阻害する要因ともなりますので、どうかご協力お願いします。--Suisui 2004年9月15日 (水) 18:19 (UTC)

確かに移動で迷惑を書けています。しかし、最近の投稿ではフルネームを使用していますので移動の迷惑を掛けることは少なくしています。
私は日本語に関することわざを探しましたが大半は50年を経ておらず採用に困っています。翻訳についても私の翻訳のひどさには定評があると思いますが、私自身としても手作業で翻訳していますし文法についても、まだまだ分からない点が多いのです。できれば私の英文法で私が分かっていないようなことは、どんどん、指摘なさって下さい。
スタイルについては今後は統一します。また、疑問に思ったのですが、訂正が多いのは確かに私の誤訳ですが、他に記事がないというのも理由の一つだと考えます。--Amigomr 2004年9月16日 (木) 07:34 (UTC)

翻訳についての追伸。多分、当分は投稿やら何やらを休むと思います。皆さんが、どうも私を必要としないようですので。どうも私が邪魔者のようですし、私の翻訳を(喜んで)訂正して下さる心広い方がいらしゃらないようで、いわば自己不信になってしまいました。また、合う日までさようなら。--Amigomr 2004年9月16日 (木) 07:45 (UTC)

いつかまたご投稿ください。文法で分からないことは指摘してほしいということですが、多岐にわたりますので市販の文法書で復習なさることをお勧めします。中学2年生レベルから始めるのが妥当かと思いました。ご健闘をお祈りします。--Aphaea 2004年9月16日 (木) 08:36 (UTC)
文法書を片手にもって翻訳することにしました。Aphaiaさんの優しい言葉でやる気を取り戻しました。感謝します。-Amigomr 2004年9月19日 (日) 06:46 (UTC)

wikipedia:著作権など[編集]

wikipedia:著作権等をご覧ください。GFDL上の都合から翻訳物にも翻訳元からのリンクが必要と考えられています。英語版から翻訳された場合には[[en:ページ名]]としてリンクを付けておくことが奨められています。以後宜しくお願いします。Johncapistrano 2004年9月19日 (日) 10:25 (UTC)

分かりました。その割に、みなさんに、それをしているように思えなかったのは錯覚だったのかな?--Amigomr 2004年9月20日 (月) 06:38 (UTC)