出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

師についての引用句

  • 故きを温(たず)ねて新しきを知る、もて師となるべし。
    故而知新 可以爲師矣 - 孔子『論語』爲政11
  • 三人行けば、必ずわが師あり。其の善なる者を択びて之に従ひ、其の不善なる者にして之を改む
    三人行 必有我師焉 擇其善者而從之 其不善者而改之 - 『論語』述而第七
  • 記問の学は以て人の師たるに足らず。
    記問之學 不足以爲人師 - 『礼記』(『禮記』學記)
  • 人の患は、好んで人の師に為るに在り
    人之患 在好爲人師 - 孟子『孟子』巻第七 離婁章句上
  • 而して己が為にするの学は、人の師となるを好むに非ずして自から人の師となるべし。人の為にする学は、人の師とならんと欲すれども遂に師となるに足らず。故に云はく、記聞の学は以て師となるに足らずと。 - 吉田松陰 『講孟余話』


  • 妄りに人の師となるべからず。又妄りに人を師とすべからず。必ず真に教ふべきことありて師となり、真に学ぶべきことありて師とすべし。 - 吉田松陰 『講孟余話』
  • 経の師は遇い易く、人の師は遭い難し。
    經師易遇 人師難遭 - 司馬光『資治通鑑』
  • 我を非と当(むか)う者は吾が師なり
    非我而當者吾師也 - 荀子『荀子』脩身篇
  • 7尺去って師の影踏まず
    去七尺師影不可蹈 - 『童子教』
  • 先生と 呼ばれるほどの 馬鹿でなし - 詠み人知らず 日本の川柳
  • 學為人師行為世範 - 中国の言葉