芝不器男

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
移動先: 案内検索

芝不器男(1903年4月18日 - 1930年2月24日)[編集]

しば ふきお 日本の俳人。結婚後の本名は太宰不器男。

不器男全句集[編集]

  • あなたなる夜雨の葛のあなたかな
  • 汽車見えてやがて失せたる田打ちかな
  • ふるさとの幾山垣や今朝の秋
  • うまや路や松のはろかに狂ひ凧
  • 永き日のにはとり柵を越えにけり
  • 風鈴の空は荒星はかりかな
  • 澤の邊に童と居りて蜘蛛合
  • 泳ぎ女の葛隠るまで羞ぢらひぬ
  • ふるさとや石垣歯朶に春の月
  • 向ふ家にかゞやき入りぬ石鹸玉
  • 川蟹のしろきむくろや秋磧
  • 銀杏にちりぢりの空暮れにけり
  • 町空のくらき氷雨や白魚売
  • 寒鴉己(し)が影の上におりたちぬ