八月

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

八月に関する引用

引用[編集]

  • 八月湖水平 涵虚混太清
    氣蒸雲夢澤 波撼岳陽城
    欲濟無舟楫 端居恥聖明
    坐觀垂釣者 徒有羨魚情 -- 孟浩然『臨洞庭』
    • 書き下し文
    • 八月水平ら かなり虚を涵して太清に混ず
      気は蒸す雲夢沢 は撼す岳陽城
      済らんと欲するに舟楫無く 端居して聖明に恥ず
      坐してを垂るる者を観るに 徒らにを羨むの情有り

関連項目[編集]

一年
一月 二月 三月 四月 五月 六月
七月 八月 九月 十月 十一月 十二月
四季