コンテンツにスキップ

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』

に関する引用

引用[編集]

  • の田のかりほの庵の苫をあらみ我が手はにぬれつつ -- 天智天皇『後撰集』巻六。『小倉百人一首』にも収録
  • 尾上より門田にかよふ秋葉をわたるさを鹿の声 -- 寂蓮『千載和歌集』収録
  • 田一枚植て立去るかな -- 松尾芭蕉『奥の細道』
  • 我がの遺法、人知るや否や、児孫のために美田を買はず。 -- 西郷隆盛『大西郷全集』七言絶句「偶成」より
    • 吾家遺法人知否 不爲兒孫買美田

関連項目[編集]